スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア121、お疲れさまでした

コミティア121、お疲れさまでした。

2017082101


2017082102
エピくんドールもいたよ!

今回は島原の委託を受けて、また島原本人と一緒にスペースにいました。
夏ですが涼しく、また雨も降らなかったのでよかったです。

しかし……新刊はあまり出ず……
いつもならばそこそこ出るのですが。今回は分厚かったためかな……。
なんといっても244P。
内容頑張った作品なので少しショックですが、まあこれからも頑張ります。

で、今回の新刊についてのお話。
今回の新刊『Hello, Little Red Riding Hood』(以下長いため『HL』)は、
わかりやすくいえば赤ずきんモチーフの長編ファンタジー小説でした。
しかし他にも、神話の終わりや進化、迫害差別、生きるための犠牲と正義……など、
実はいろいろ練り込んである作品です。

そしてこの作品の「赤ずきん」ことヒロインのカティアですが、
「このあたりの人間とは違う見た目の人間」「遠い地方の人間の見た目」ということで、
黒髪に灰色の目、ということになっています。
この様子が関係してカティアは「赤ずきん」になったわけですが、
最初はアルビノ系でもいいかなーと考えたんですよ。
でもちょっと安直すぎるかなーと。
それから、アルビノ系という「明らかな特殊」にするよりも、
「ちょっと違うだけ」にし、たったそれだけでも問題が起きている、という方が、
物語が深くなるかな……と思ってそのような見た目にしました。
ここはこだわりポイントで喋りたかったので書き込み。

さて新刊の『HL』ですが、
早速通販を開始しました。
ブースにて受付をしています。自宅からの発送になります。
こちらからどうぞ
来られなかった方、また後から気になった方、ぜひご利用下さい。
既刊もあります。

次の参加予定イベントは、11月にあるコミティア122です。
まだ申し込みはしていませんが、これからしようかと。
同日、実は文学フリマ東京があるのですが、
作風や時間の関係で、私はコミティアの方に参加する予定です。
新刊は『終末の晴れた空』の続編を予定しています。
どんな内容かというと……ミアレアが犬になったり、ピュグリスの頭(目玉)が落ちたり……
そんなことを考えています。

そしてこれからのことですが。
次の新刊を練りつつ、
『星灯りと明けない夜』の次のお話を公開していこうと考えています。
お楽しみに。
また公募作品にそろそろ手を付けなければいけないので、
忙しくなるかな……。

あ、無料配布のおまけ小説『魔女イルザと流れゆく日々』ですが、
後日HPにて公開します。
来週辺りかなー待ってる方、もうしばらく。
スポンサーサイト

8/20 COMITIA121お品書き

8月20日COMITIA121のお品書きです。

2017081101

2017081102

2017081103

サークル名:宵々屋
スペース:ふ02b




2017081104

新刊は『Hello, Little Red Riding Hood』です。
A6(文庫)/244P ¥1000
詳細・冒頭お試し読みはこちら

その他既刊の詳細についてはHPの「offline」よりどうぞ
http://yoiyoiya.web.fc2.com/offline.html


また、恒例(?)の
無料のサークルインフォメーションペーパー+おまけ小説の
『宵色』も配布予定です。
無料配布だけ欲しいという方でも、お気軽にお立ち寄りください。



そして、今回はサークル「朱雀野にて」の委託を受けて、
本を預かることになりました。
2017081105

R18『群青』
A6/104P ¥600
サンプルはこちらから(ピクシブ)※R18のため、閲覧制限があります。

「朱雀野にて」のブログはこちら
なお、こちらの本はR18です。ご注意を。
どんな内容の本なのかは、ブログにありますので、
気になる方はぜひどうぞ。

当日は『HL』の卓上ポスターをスペースに展示しようと考えています。
こちらを目印に、ぜひお立ち寄りください。

コミティア121のスペース

8月20日COMITIA121でのスペースが決まりました。
当サークル「宵々屋」は【ふ02b】です。
大きい通路に近い場所です。
新刊として今度こそ発行予定の赤ずきんモチーフ小説は、
手直しの真っ最中です。入稿までもう少しです、頑張ります、
締め切りまで日にち少ないけど。
……10万字超えたんですよね。
文庫サイズで、ページ数は約200Pになりそうです。
200P以下にできるかどうかは手直し次第。

さて、無事にスペースを頂けたわけですが。
今回は友人・島原倅のサークル「朱雀野にて」の
委託を受けることになりました。
「朱雀野にて」のブログはこちら

私はファンタジー小説がメインなのですが、
「朱雀野にて」の小説は純文学チックで現代シリアスが多いです。
あ、新刊はR18の短編と聞きましたので、そういう内容です。
具体的にどんな小説を書くのかについては、
ブログに載せてありますので、
気になる方はぜひ読んでみてください。

コミティア121、申し込みました

8/20のコミティア121に申し込みました。

2017-06-23-01

サークルカットはこんな感じです。
前回出せなかったHLを新刊として出します。
イラストは狼のような耳と牙が特徴の『森の者』の主人公・ジークです。
このイラストは、こんながりがり描いた感じそのままで表紙にするつもりです、その方が雰囲気でるので。

今回抽選はないようなので、特に問題がなければそのまま参加です。
また、友人の新刊を、当スペースで委託頒布する予定です。
詳細は後ほど。


『星灯りと明けない夜』第二話完成しました。

2017-06-08-01

気付けばもう六月……暑くなってきましたね、夏ですね。
ところで『星灯り』の世界では、海ってどうなってるんでしょうね……
(作者はお前だろうとか言わない)

さて。
途中、間が空いてしまいましたが、
本日HPで『星灯りと明けない夜』の第二話:夜の海を泳ぐ(4)を更新しまして、
これで第二話はおしまいとなります。
いやいやお待たせしました。

第三話は、また少ししたら、更新をしようと思います。
でも、どんなお話にしようか少し迷ってるんですよね。
ここでデューゴのお話を持ってくるか、
それとももう一話、エピのお話を挟んでエピについて掘り下げるか……
でも、一番エピについて掘り下げられるのは、デューゴと旅をするようになってからだと思います。

それと。
以前から悩んでいたイラスト置き場についてですが、
HP内に作りました。
古いもの、データが残ってなかったものはまとめられなかったのですが、
とりあえずは『星灯り』関係のイラストをまとめましたので、
見てってください。
http://yoiyoiya.web.fc2.com/illust.html

あとそれから。
実はツイッターの方で、新しい創作を始めました。
後々HPにまとめられたらなぁとは思っていますが、
しばらくはツイッターのみでやっていくと思います。
茨姫モチーフの創作です。
モーメントにまとめてあるので、興味のある方はどうぞ。

カウンター

プロフィール

Author:ひゐ
成人済み。物語を考えたり小説書くのが好き。
現在創作系同人イベントに参加したり、ラノベ系の新人賞受賞をゆっくり目指している。

一次創作小説サークルサイト
『宵々屋」

ツイッターやってます。
@hinoki_tea

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。